メッツ・シンダーガードが復帰、5回1失点で5勝目

7月14日(土)14時10分 日刊スポーツ

5勝目を挙げたシンダーガード(AP)

写真を拡大


<メッツ4−2ナショナルズ>◇13日(日本時間14日)◇シティフィールド

 メッツのノア・シンダーガード投手が約7週間ぶりに先発登板し、5回7安打1失点3三振2四球の内容で5勝目を挙げた。
 5月に右人差し指を痛め、それ以来戦列を離れていた。MLB公式サイトによると、剛腕で鳴らす同投手の速球は99マイル(約158キロ)を計測した。
 シンダーガードは試合後、「メジャーのマウンドに戻ってきて気持ちよかった。今後は5日置きにしっかり先発の役目を果たしたい」と述べた。
 同投手は初回に3点の援護を受けると2回には自ら適時打を放ち、勝利に貢献した

日刊スポーツ

「メッツ」をもっと詳しく

「メッツ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ