インディアンス右腕クルバー、ひざ治療で球宴を欠場

7月14日(土)10時8分 日刊スポーツ

インディアンスのコリー・クルバー(2018年4月4日撮影)

写真を拡大


 インディアンスの先発右腕コリー・クルバー投手(32)は13日、痛めていた右ひざに注射の治療を受け、オールスターゲームを欠場することになった。
 12日のヤンキース戦に先発し、8回途中6失点で降板し5敗目(12勝)を喫した。回復までは最低1週間とされ、次の先発試合は7月23日のパイレーツ戦以降になるものとみられる。
 クルバーに代わり、ブレーク・スネル投手(レイズ)が選出された。

日刊スポーツ

「インディアンス」をもっと詳しく

「インディアンス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ