【北埼玉】春日部共栄 猛追も初戦敗退、本多監督「浮き足立った」

7月14日(土)7時8分 スポーツニッポン

 ◇第100回全国高校野球選手権記念北埼玉大会2回戦 春日部共栄4—6昌平(2018年7月13日 市営大宮)

 春夏7度の甲子園出場を誇る強豪・北埼玉の春日部共栄が初戦敗退を喫した。

 初回、不運なイレギュラーもあって小刻みに失点し4回までに6点をリードされた。9回に6番・塩野の3ランで2点差まで詰め寄ったが及ばず。本多利治監督は「接戦は覚悟していたが、序盤にあれだけ点を取られるときつい。浮足立ってしまった」と肩を落とした。

スポーツニッポン

「春日部共栄」をもっと詳しく

「春日部共栄」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ