町田さん フィギュアプロ引退後は学業専心へ「大学教員が夢」

7月14日(土)7時8分 スポーツニッポン

 フィギュアスケート男子で14年ソチ五輪5位、同年世界選手権銀メダリスト・町田樹さん(28)が13日、取材に応じ、10月6日のジャパンオープン、カーニバル・オン・アイスでのプロ引退後のプランを語った。

 現在、早大大学院スポーツ科学研究科博士後期課程で、「博士号取得に向けて学業に専心したい。大学教員になるのが夢。さよならは言いません。将来的には研究者としてフィギュアスケート界に貢献できることが必ずやあると信じている」とした。この日はプリンスアイスワールドで約8分の「ボレロ」を熱演。ジャパンオープンでは「そこに音楽がある限り」、カーニバル・オン・アイスでは「人間の条件」を演じ、氷上に別れを告げる。

スポーツニッポン

「引退」をもっと詳しく

「引退」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ