【岡山】開会式冒頭で黙とう 作陽・橋本主将宣誓「勇気と感動を」

7月14日(土)7時8分 スポーツニッポン

 ◇第100回全国高校野球選手権記念岡山大会(2018年7月13日)

 岡山大会が開幕し、倉敷マスカットスタジアムで行われた開会式の冒頭に犠牲者に黙とうがささげられた。

 作陽の橋本龍太主将(3年)が「被災者の方々に勇気と感動を与えます」と選手宣誓。優勝旗を返還した昨夏代表・おかやま山陽の井元将也主将(3年)は大規模な浸水に見舞われた倉敷市真備町地区出身で「真備の代表として常に一生懸命、全力でプレーする」と言葉に力を込めた。

スポーツニッポン

「開会式」をもっと詳しく

「開会式」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ