清水FW鄭大世が全治6週間 天皇杯・甲府戦で負傷

7月14日(土)14時48分 スポーツニッポン

 J1清水は14日、元北朝鮮代表FW鄭大世(チョン・テセ、34)が静岡市内の病院で検査を受け、右ハムストリングス肉離れで全治まで6週間を要する見込みと診断されたと発表した。11日の天皇杯3回戦・甲府戦で負傷した。

 鄭は今季J1リーグ戦でここまで15試合中13試合に出場して1得点。

スポーツニッポン

「鄭大世」をもっと詳しく

「鄭大世」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ