1場所で2横綱に不戦勝ち、懸賞5本取りやめも

7月14日(土)8時35分 読売新聞

 鶴竜の休場に伴い、結びで対戦予定だった千代の国が、4日目の白鵬戦に続く今場所2度目の不戦勝ち。1場所で2横綱に不戦勝ちしたのは、1999年秋場所で貴乃花、曙が休場して玉春日がともに不戦勝ちとなって以来となった。また、懸賞が大幅に変更され、結びに懸かっていた21本のうち16本が栃ノ心—玉鷲戦などに回り、5本が取りやめとなった。

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

「横綱」をもっと詳しく

「横綱」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ