アビスパ福岡、タイのブリーラムからFWペドロ・ジュニオールの完全移籍を発表。「バモス!アビスパ!」

7月16日(火)20時2分 フットボールチャンネル

 J2のアビスパ福岡は16日、タイのブリーラム・ユナイテッドからFWペドロ・ジュニオールの獲得をクラブの公式サイトで発表した。同選手の来日と合流日に関しては未定となっている。

 ペドロ・ジュニオールはブラジルのサンカエターノから2007年に大宮アルディージャに加入。その後、アルビレックス新潟、ガンバ大阪、FC東京などを経て、2012年に古巣のサンカエターノに復帰。2014年には韓国の済州ユナイテッドからヴィッセル神戸に完全移籍した。2017年には鹿島アントラーズに移籍。今季はブリーラムでプレーし、公式戦20試合に出場8得点5アシストを記録した。

 福岡のクラブ公式サイトでペドロ・ジュニオールは「アビスパ福岡に加入することができとても幸せです。残り試合でチームの力になれるよう、全力を出し切ります。 サポーターの皆様もぜひシーズン最後まで一緒に戦ってください。あなたたちの力は本当に大切です!バモス!アビスパ!」とコメントしている。

 復帰となったJリーグでのペドロ・ジュニオールのプレーに注目が集まる。

フットボールチャンネル

「アビスパ福岡」をもっと詳しく

「アビスパ福岡」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ