カタールW杯アジア2次予選組み合わせ、出場全40チーム紹介。FIFAランキング、対日本代表成績などをチェック【編集部フォーカス】

7月18日(木)7時0分 フットボールチャンネル

グループA

 アジアサッカー連盟(AFC)は17日、マレーシアのクアラルンプールで2022年カタールワールドカップ・アジア2次予選に向けた組み合わせ抽選会を行った。日本代表はグループF組に入り、キルギス代表、タジキスタン代表、ミャンマー代表、モンゴル代表と対戦することが決まっている。今回フットボールチャンネル編集部ではカタールW杯アジア2次予選に挑む全40ヶ国の代表チームのFIFAランキングや対日本代表成績などを紹介していく。

——————————

中国代表
FIFAランキング:73位
ワールドカップ最高成績:グループリーグ敗退(2002年)
アジアカップ最高成績:準優勝(1984年、2004年)
対日本代表成績:9勝8分10敗

シリア代表
FIFAランキング:85位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:グループリーグ敗退(1980年、1984年、1988年、1996年、2011年、2019年)
対日本代表成績:0勝2分8敗

フィリピン代表
FIFAランキング:126位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:グループリーグ敗退(2019年)
対日本代表成績:5勝0分8敗

モルディブ代表
FIFAランキング:151位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:未出場
対日本代表成績:なし

グアム代表
FIFAランキング:190位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:未出場
対日本代表成績:なし

グループB

オーストラリア代表
FIFAランキング:43位
ワールドカップ最高成績:ベスト16(2006年)
アジアカップ最高成績:優勝(2015年)
対日本代表成績:6勝9分9敗

ヨルダン代表
FIFAランキング:98位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:ベスト8(2004年、2011年)
対日本代表成績:1勝3分2敗

台湾代表
FIFAランキング:125位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:3位(1960年)
対日本代表成績:1勝1分1敗

クウェート代表
FIFAランキング:156位
ワールドカップ最高成績:グループリーグ敗退(1982年)
アジアカップ最高成績:優勝(1980年)
対日本代表成績:4勝0分0敗

ネパール代表
FIFAランキング:165位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:未出場
対日本代表成績:0勝0分3敗

グループC

イラン代表
FIFAランキング:20位
ワールドカップ最高成績:グループリーグ敗退(1978年、1998年、2006年、2014年、2018年)
アジアカップ最高成績:優勝(1968年、1972年、1976年)
対日本代表成績:7勝6分5敗

イラク代表
FIFAランキング:77位
ワールドカップ最高成績:グループリーグ敗退(1986年)
アジアカップ最高成績:優勝(2007年)
対日本代表成績:2勝3分7敗

バーレーン代表
FIFAランキング:110位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:4位(2004年)
対日本代表成績:2勝0分8敗

香港代表
FIFAランキング:141位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:3位(1956年)
対日本代表成績:5勝5分12敗

カンボジア代表
FIFAランキング:169位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:4位(1972年)
対日本代表成績:0勝0分2敗

グループD

サウジアラビア代表
FIFAランキング:69位
ワールドカップ最高成績:ベスト16(1994年)
アジアカップ最高成績:優勝(1984年、1988年、1996年)
対日本代表成績:4勝1分8敗

ウズベキスタン代表
FIFAランキング:82位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:4位(2011年)
対日本代表成績:1勝3分6敗

パレスチナ代表
FIFAランキング:100位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:グループリーグ敗退(2015年、2019年)
対日本代表成績:0勝0分1敗

イエメン代表
FIFAランキング:144位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:グループリーグ敗退(2019年)
対日本代表成績:0勝0分4敗

シンガポール代表
FIFAランキング:162位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:グループリーグ敗退(1984年)
対日本代表成績:3勝2分19敗

グループE

カタール代表
FIFAランキング:55位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:優勝(2019年)
対日本代表成績:2勝4分2敗

オマーン代表
FIFAランキング:86位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:ベスト16(2019年)
対日本代表成績:0勝3分8敗

インド代表
FIFAランキング:101位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:準優勝(1964年)
対日本代表成績:3勝0分9敗

アフガニスタン代表
FIFAランキング:149位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:未出場
対日本代表成績:0勝0分3敗

バングラデシュ代表
FIFAランキング:183位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:グループリーグ敗退(1980年)
対日本代表成績:0勝0分5敗

グループF

日本代表
FIFAランキング:28位
ワールドカップ最高成績:ベスト16(2002年、2010年、2018年)
アジアカップ最高成績:優勝(1992年、2000年、2004年、2011年)

キルギス代表
FIFAランキング:95位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:ベスト16(2019年)
対日本代表成績:0勝0分1敗

タジキスタン代表
FIFAランキング:120位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:未出場
対日本代表成績:0勝0分2敗

ミャンマー代表
FIFAランキング:138位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:準優勝(1968年)
対日本代表成績:0勝0分1敗

モンゴル代表
FIFAランキング:187位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:未出場
対日本代表成績:なし

グループG

UAE代表
FIFAランキング:67位
ワールドカップ最高成績:グループリーグ敗退(1990年)
アジアカップ最高成績:準優勝(1996年)
対日本代表成績:4勝9分6敗

ベトナム代表
FIFAランキング:96位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:ベスト8(2008年、2019年)
対日本代表成績:0勝0分3敗

タイ代表
FIFAランキング:116位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:3位(1972年)
対日本代表成績:1勝3分15敗

マレーシア代表
FIFAランキング:159位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:グループリーグ敗退(1976年、1980年、2007年)
対日本代表成績:6勝6分10敗

インドネシア代表
FIFAランキング:160位
ワールドカップ最高成績:1回戦敗退(1938年)
アジアカップ最高成績:グループリーグ敗退(1996年、2000年、2004年、2007年)
対日本代表成績:5勝2分8敗

グループH

韓国代表
FIFAランキング:37位
ワールドカップ最高成績:4位(2002年)
アジアカップ最高成績:優勝(1956年、1960年)
対日本代表成績:36勝21分13敗

レバノン代表
FIFAランキング:86位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:グループリーグ敗退(2000年、2019年)
対日本代表成績:なし

北朝鮮代表
FIFAランキング:122位
ワールドカップ最高成績:ベスト8(1966年)
アジアカップ最高成績:4位(1980年)
対日本代表成績:7勝4分8敗

トルクメニスタン代表
FIFAランキング:135位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:グループリーグ敗退(2004年、2019年)
対日本代表成績:0勝0分1敗

スリランカ代表
FIFAランキング:201位
ワールドカップ最高成績:未出場
アジアカップ最高成績:未出場
対日本代表成績:0勝0分3敗

フットボールチャンネル

「アジア」をもっと詳しく

「アジア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ