【MLB】大谷翔平、快投カイケルの前に手も足も出ず 3打席連続三振で客席からため息

7月21日(土)13時4分 フルカウント

直前のアップトンがノーヒットノーラン破るヒットで出塁も…

 エンゼルス大谷翔平投手が20日(日本時間21日)、本拠地でのアストロズ戦に「5番・DH」でスタメン出場。7回2死一塁の第3打席は空振り三振に倒れた。

 2015年サイ・ヤング左腕カイケルは7回2死までノーヒットノーランの快投を披露。大谷は第1打席は見逃し三振。第2打席は空振り三振と手玉に取られた。

 7回2死からアップトンが遊撃手のグラブをかすめるヒットを放ち、カイケルの快挙達成を阻止した直後、2死一塁で打席に立った大谷は、カウント2-2から6球目の内角球を振らされ、またもや空振り三振に倒れると、客席から大きなため息が漏れた。(Full-Count編集部)

フルカウント

「大谷翔平」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「大谷翔平」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ