【MLB】レ軍野手、背走バックハンドキャッチ“超美技”にファン歓喜 「あれは見事」

7月21日(日)22時50分 フルカウント

レッズのイグレシアスが見せた背走バックハンドキャッチに米ファンが称賛

■レイズ 3-2 カージナルス(日本時間21日・シンシナティ)

 レッズのホセ・イグレシアス内野手が20日(日本時間21日)、本拠地カージナルス戦で見せた超美技が話題になっている。遊撃後方への飛球を背走しながらバックハンドキャッチしたスーパープレーを球団公式ツイッターが公開している。

 スーパープレーに誰もが目を奪われた。6回無死二塁の場面でカージナルスのエドマンが放った打球は遊撃後方への飛球となった。イグレシアスは猛ダッシュで背走しながら落下地点に到達するとバックハンドで飛球を間一髪でグラブに収めた。

 レッズ公式ツイッターは「ホセ・イグレシアスにとっての平凡な一日」とコメントを添え動画を公開すると、ファンからは歓喜の声が巻き起こった。

「普段通り素晴らしいプレーだ。 彼に良いお金を払ってもらおう。我々には彼が必要なんだ!」

「残念だが、それでもバエスの方が上だな」

「彼らは彼と複数年契約を結ばないとね」

「あれは見事だったぞ!」

「ナイスキャッチだね」

「ナイスプレー」

 この試合を中継した「FOXスポーツ・オハイオ」の実況を務めるトム・ブレンナマン氏も「なんという素晴らしいラニングキャッチでしょうか! 信じられません!」と興奮を抑えられない様子だった。(Full-Count編集部)

フルカウント

「MLB」をもっと詳しく

「MLB」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ