ソフトボール、日本が2連勝=サッカー男子、白星発進〔五輪〕

7月22日(木)14時40分 時事通信

東京五輪は開会式前日の22日、福島県営あづま球場でソフトボールの1次リーグが行われ、日本はメキシコに延長八回、タイブレークの末、3—2でサヨナラ勝ちし、2連勝とした。
 サッカー男子は1次リーグが開始。1968年メキシコ大会以来53年ぶりのメダルを目指すA組の日本は東京スタジアムで南アフリカと対戦し、1—0で勝利を収めた。南アフリカは、選手2人の新型コロナウイルス陽性が判明し、濃厚接触者も多数出ていたが、試合は予定通り実施された。 【時事通信社】
〔写真説明〕メキシコ戦の延長8回、サヨナラ勝ちを喜ぶ日本=22日、福島県営あづま球場

時事通信

「ソフトボール」をもっと詳しく

「ソフトボール」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ