PSG、昨冬に引き続きゲイェ獲得に動く…約40億円オファーを提示か

2019年7月22日(月)4時11分 サッカーキング

PSGが追い続けるゲイェ [写真]=Getty Images

写真を拡大

 パリ・サンジェルマン(PSG)がエヴァートンに所属するセネガル代表MFイドリッサ・ゲイェの獲得を画策しているようだ。イギリス紙『エクスプレス』が21日に伝えている。

 パリ・サンジェルマンは今年1月の移籍市場でもゲイェの獲得を目指していた。2度に渡ってオファーを提示し、ゲイェ自身もトランスファーリクエストを提出してPSG移籍を希望していたものの、最後までエヴァートンがオファーを承諾せず。最終的に交渉は破談に終わっていた。

 今回の報道によると、この夏もPSGはゲイェの獲得に動くという。PSGは3000万ポンド(約40億円)を用意しており、1000万ポンド(約13億円)のボーナス付きという条件でオファーを提示する見込みだ。

 現在29歳のゲイェはリール、アストン・ヴィラを経て2016−17シーズンからエヴァートンでプレーしている。昨シーズンのプレミアリーグでは33試合に出場した。

サッカーキング

「獲得」をもっと詳しく

「獲得」のニュース

「獲得」のニュース

トピックス

x
BIGLOBE
トップへ