【高校野球】京都・龍谷大平安が決勝進出! 5試合連続コールド、5戦計59得点と打線爆発

7月25日(水)13時58分 フルカウント

初戦から全試合コールド勝ちと圧倒

 第100回全国高等学校野球選手権記念大会は25日、京都大会準決勝が行われ龍谷大平安が8-1の8回コールド勝ちで東山を下し決勝に駒を進めた。

 初回に馬場の中前適時打で先制に成功すると、2回にも2点を追加するなど14安打8得点と打線が機能し春季大会で敗れていた東山を圧倒した。

 龍谷大平安は初戦の京都八幡戦から5試合連続コールド勝ちと勢いは止まらない。100回大会で甲子園春夏通算100勝目を狙う古豪が頂点まで残り1勝とした。

〇龍谷大平安の大会成績

2回戦 9-2 京都八幡
3回戦 10-0 東稜
4回戦 21-0 大谷
準々決勝 11-0 乙訓
準決勝 8-1 東山(Full-Count編集部)

フルカウント

「高校野球」をもっと詳しく

「高校野球」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ