注目のイニエスタ&トーレスがJリーグ初先発。初ゴールや初勝利なるか?

7月28日(土)17時37分 フットボールチャンネル

 明治安田生命J1リーグ第18節の5試合が28日に開催される。ヴィッセル神戸のMFアンドレス・イニエスタとサガン鳥栖のFWフェルナンド・トーレスは、いずれも先発メンバーに名を連ねている。

 この夏新たにJリーグに加入した超大物選手として注目を集めている元スペイン代表の2人。ともに前節の第17節でデビューを飾ったが、来日して日が浅くコンディションが万全ではないこともあり、どちらも後半途中からの交代出場だった。

 デビュー2戦目となる今節の試合では、2人とも先発で出場することが発表された。柏レイソルとホームで対戦する神戸はイニエスタが先発入り。ジュビロ磐田をホームに迎える鳥栖はトーレスに加え、鹿島アントラーズから新たに加入したFW金崎夢生も先発に入っており、トーレスと前線でコンビを組むことが見込まれる。

 デビュー戦ではそれぞれ好プレーも見せたイニエスタとトーレスだが、得点やアシストには繋がらず、どちらのチームも黒星に終わった。初先発の今節は初ゴールやアシスト、初勝利などの結果も期待されるところだ。

 今節のJ1はFC東京対V・ファーレン長崎の1試合が金曜日開催。土曜日には8試合が予定されていたが、名古屋グランパス対北海道コンサドーレ札幌、横浜F・マリノス対清水エスパルス、湘南ベルマーレ対川崎フロンターレの3試合は台風12号接近の影響で中止となっている。

フットボールチャンネル

「イニエスタ」をもっと詳しく

「イニエスタ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ