鎌田大地、イタリア移籍が週明けまでに決定か。「カズ・ミウラ以来25年ぶりの日本人選手」と現地メディア

7月28日(日)7時14分 フットボールチャンネル

 イタリア1部のジェノアが、日本代表MF鎌田大地の獲得に迫っているようだ。『トゥットスポルト』などが27日に報じた。

 2018/19シーズンにレンタル先のシント=トロイデンで活躍した鎌田。レンタル元のフランクフルトとジェノアの交渉は順調に進んでおり、『トゥットスポルト』は「取引はすでに決着へ向かっている」と報道。

 『スカイ』によると、鎌田は28日か29日にイタリア入りし、メディカルチェックを受ける。ここで問題がなければ、フランス・ディナールでキャンプ中のチームに合流する流れだ。

 『トゥットスポルト』は、「取引が完了すれば、カズ・ミウラ以来、ジェノアにとって25年ぶり2人目の日本人選手の誕生」と伝えた。

フットボールチャンネル

「イタリア」をもっと詳しく

「イタリア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ