【MLB】大谷翔平、「3番・DH」で3戦連続スタメン 15試合ぶり後半戦初アーチに期待

7月28日(日)7時57分 フルカウント

7日のアストロズ戦以来、14試合58打席間ホームランはなし

■エンゼルス – オリオールズ(日本時間28日・アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手は27日(日本時間28日)、本拠地オリオールズ戦で「3番・DH」で3試合連続でスタメン出場を果たす。15試合ぶり、後半戦初アーチとなる15号ホームランに期待がかかる。

 大谷は前日の同戦では第2打席で右翼線へ三塁打を放ち4打数1安打、連続出塁を6試合に伸ばした。7月7日のアストロズ戦以来、ここまで14試合58打席間ホームランは出ていないが「アプローチ的にはそんなに変える必要がないのかなと思います」と、問題視していない様子。

 この日の相手先発は7月にアスレチックスから移籍した右腕アーロン・ブルックス。ここまで18試合に登板し2勝4敗、防御率5.16の成績を残している。

 大谷はここまで67試合に出場し打率.293、14本塁打、41打点をマーク。後半戦初アーチに期待がかかる。(Full-Count編集部)

フルカウント

「大谷翔平」をもっと詳しく

「大谷翔平」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ