武藤嘉紀、ニューカッスルがマインツとの合意を発表…移籍決定は目前

7月28日(土)7時21分 サッカーキング

マインツからニューカッスルへの移籍が近づく武藤 [写真]=Getty Images

写真を拡大

 ニューカッスルが27日、日本代表FW武藤嘉紀の獲得について、マインツと合意に達したことを発表した。

 ニューカッスルの発表によると、武藤はイングランドでのメディカルチェックも済ませ、クラブ間とも武藤本人とも合意に達したようだ。現在は労働許可証の発行を待っており、正式な移籍決定は近い。

 ニューカッスルは移籍金を明かしていないが、イギリスメディア『スカイスポーツ』によると、移籍金は950万ポンド(約14億円)にのぼるという。

 現在26歳の武藤は2014年にFC東京へ加入。同年9月に日本代表に初選出され、同シーズン終了後にはJリーグのベストイレブンにも輝いた。2015年からはマインツでプレー。昨シーズンのブンデスリーガでは27試合に出場し8得点を記録している。2018 FIFAワールドカップ ロシアの日本代表にも選出され、1試合出場を果たした。

サッカーキング

「武藤嘉紀」をもっと詳しく

「武藤嘉紀」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ