ベイル招集外の理由は? 突然の中国移籍破談で英紙「正しい精神状態ではない」

7月30日(火)11時0分 フットボールチャンネル

 アウディ杯に参加する24人の招集メンバーが発表されたが、レアル・マドリーに所属する30歳のウェールズ代表FWガレス・ベイルは招集外に。その理由について、29日に英メディア『BBC』が分析している。

 中国スーパーリーグの江蘇蘇寧へ移籍する見通しになっていたベイルだが、土壇場で交渉が破談。同メディアによると、マドリーのフロレンティーノ・ペレス会長が交渉をストップさせたことが原因だという。そして、ベイルは現在「正しい精神状態ではない」とのこと。

 ベイルの移籍を阻んだマドリーだが、ジネディーヌ・ジダン監督は同選手を来季の戦力と考えていない。果たして、来季もマドリーに残留するのか。それとも別のクラブに移籍することになるのだろうか。

フットボールチャンネル

「中国」をもっと詳しく

「中国」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ