ミランの生え抜きFWがウルブズ移籍を明言「そこに参加する準備は出来ている」

7月30日(火)7時40分 フットボールチャンネル

 ミランに所属する21歳のイタリア代表FWパトリック・クトローネが、ウルバーハンプトン・ワンダラーズ(愛称:ウルブズ)へ移籍すると明言した。29日に英紙『デイリー・ミラー』が報じている。

 同紙によると、クトローネが月曜日にイングランド入りし、ウルバーハンプトンでメディカルチェックを受けているとのこと。移籍金は1600万ポンド(約21億3000万円)で、4年契約を結ぶ予定のようだ。クトローネ本人も「ウルバーハンプトンに参加する準備は出来ている。興奮しているよ。僕にとって大きな挑戦だ」と語り、ウルバーハンプトンに移籍することを認めている。

 クトローネはミランの下部組織で育ち、2017年1月にトップチームへ昇格。昨季は公式戦43試合に出場し9得点2アシストを記録している。同選手はミランにとって貴重な生え抜き選手だ。しかし、来季はウルバーハンプトンに移籍する見通しになっている。

フットボールチャンネル

「移籍」をもっと詳しく

「移籍」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ