ミラン、U-21ポルトガル代表FW獲得が決定的に。明日メディカルチェックへ

7月31日(水)11時0分 フットボールチャンネル

 リールに所属する20歳のU-21ポルトガル代表FWラファエル・レオンが、ミラン移籍に近づいているようだ。30日に伊メディア『フットボールイタリア』が報じている。

 同メディアによると、現地時間31日にミランでメディカルチェックを受ける予定だという。移籍金3000万ユーロ(約36億3000万円)+ティアゴ・ジャロの譲渡、さらに将来的にレオンが他クラブへ売却される際、移籍金の20%がリールに支払われる条項を含めることでクラブ間合意に達したようだ。

 2018年8月にスポルティングCPからリールに移籍したレオン。昨季は公式戦26試合に出場し8得点2アシストを記録している。なお、ブラジル1部のフラメンゴに所属する23歳のブラジル人DFレオ・ドゥアルチも、ミラン移籍が近づいているようだ。

フットボールチャンネル

「U-21」をもっと詳しく

「U-21」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ