マンU、バイリーの長期離脱を受け守備陣の補強へ…ユムティティ獲得か

7月31日(水)22時36分 サッカーキング

マンチェスター・Uはユムティティ獲得に急いでいるという [写真]=Getty Images

写真を拡大

 マンチェスター・Uはバルセロナに所属するフランス代表DFサミュエル・ユムティティの獲得に関心を示している。31日にイギリス紙『ガーディアン』が報じた。

 同クラブはコートジボワール代表DFエリック・バイリーの負傷による長期離脱を受け、急遽守備陣の補強を行うこととなったようだ。同紙によると、以前から獲得に関心を示していたと伝えられていたユムティティがトップターゲットとなっているという。

 ユムティティの移籍金は4000万ポンド(約53億円)とさほど高額ではないため、マンチェスター・Uは獲得に本腰を入れ、交渉を開始する模様。同選手も出場機会が保証されるのであれば、キャリア初のプレミア挑戦にも前向きな姿勢を見せているという。

サッカーキング

「獲得」をもっと詳しく

「獲得」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ