“赤いハート”の名を持つ『アルファロメオ・ジュリエッタ』の限定車が登場

8月2日(水)19時19分 AUTOSPORT web

 アルファロメオの血統を受け継ぐ、Cセグメントの主力ハッチバックとして熟成を重ねる『アルファロメオ・ジュリエッタ』に、“赤いハート”の名を持つ40台の限定車『Giulietta Veloce CuoreRosso(ヴェローチェ・クオーレロッソ)』が登場。7月26日より発売が開始されている。


 2017年2月にマイナーチェンジを受け、プレミアムコンパクトとしてのエクステリアにより磨きのかかったジュリエッタに、マイナー後初設定となった今回の限定車は、モデル名の「赤い(Rosso)ハート(Cuore)」が示すように、標準モデルには設定のないカラーコンビネーションや、上質なレザーシートによりジュリエッタのエクスクルーシブな側面を強調したモデルとして登場。


 通常はレザー/アルカンターラとなるシートをフルレザーとしたオプション仕様をベースに、マイナーチェンジで色味が変更され、まもなくデビューを迎える高性能スポーツサルーン『ジュリア』と共通色とされたアルファ・ホワイトのボディカラーと、レッドのインテリアをコーディネート。限定車ならではの特別なカラーコンビネーションにより、通常モデルとは一味違った華やかさとパフォーマンスを表現した。

高出力版の「ヴェローチェ」をベースに、6速DCTのアルファTCTを組み合わせる


 その性能の根源となるパワートレーンには、240PSを発生する高出力版『ヴェローチェ』と同様の1750ccの直列4気筒DOHC16バルブインタークーラー付ターボを搭載。アルファ自慢のD.N.Aシステム使用時には、最大トルクが300Nmから340Nmに増強。6速乾式デュアルクラッチのアルファTCTとの組み合わせで、エクスクルーシブなスポーツハッチにふさわしいダイナミクス性能を発揮する。

鮮烈なレッドのフルレザーシートを採用する


 限定40台は全車右ハンドルとなり、価格は440万6400円となっている。


公式サイト:http://www.alfaromeo-jp.com/giulietta_cuorerosso/


AUTOSPORT web

「アルファロメオ」をもっと詳しく

「アルファロメオ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ