【MLB】大谷所属のエンゼルス、正捕手ルクロイを“戦力外”に 球宴2度 13、17年WBC米国代表

8月3日(土)8時33分 フルカウント

チームは7月31日にスタッシを獲得していた

 エンゼルスは2日(日本時間3日)、ジョナサン・ルクロイ捕手をメジャー出場の前提となる40人枠から外し、事実上の戦力外としたと発表した。

 アスレチックスからFAとなった昨オフに1年335万ドル(約3億6000万円)で加入。今季は開幕マスクをかぶるなど正捕手として、74試合出場し、打率.242、7本塁打、30打点だった。

 チームはトレード期限の7月31日にアストロズからスタッシを獲得していた。33歳のルクロイはメジャー10年間で通算1175試合出場、打率.275、1118安打、107本塁打、539打点。オールスター戦2度選出。13、17年WBCで米国代表に選出されていた。(Full-Count編集部)

フルカウント

「捕手」をもっと詳しく

「捕手」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ