本田圭佑の育成チームがセレクション開催。世界での活躍目指す若手を積極支援

8月5日(月)20時1分 フットボールチャンネル

 本田圭佑の所属するKSKグループ傘下にあるユースチーム「SOLTILO FC U-18」は、2020年度入団選手向けのセレクションを今月開催することを発表した。

 セレクションは今月19日および30日に千葉県幕張の「ZOZOPARK HONDA FOOTBALL AREA」にて開催。来年新高校1年生となる現中学3年生のフィールドプレーヤー、ゴールキーパーを対象としている。

 SOLTILO FC U-18は2016年に設立。“本田圭佑を超えろ!”を合言葉として、日本代表や世界で戦える選手の育成を目指している。本田自身もシーズンオフにチームを訪問し、選手たちに直接アドバイスを送っているという。

 海外リーグへの挑戦や海外留学などを目指す選手も積極的にサポート。「常に挑戦をし続ける本田圭佑のフィロソフィーを体得したい野心のある選手」や、「他チームのセレクションを通過できなかったけれどプロに向けて這い上がりたい選手」などからのチャレンジを待っているとのことだ。

フットボールチャンネル

「本田圭佑」をもっと詳しく

「本田圭佑」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ