レスター、マグワイアの後釜候補はバーンリーDFか?オランダ代表DF獲得は断念…

8月6日(火)14時30分 フットボールチャンネル

 イングランド・プレミアリーグのレスター・シティはバーンリーに所属するDFジェームス・ターコウスキに興味を示したようだ。英メディア『スカイスポーツ』などが現地時間の5日に報じた。

 レスターはイングランド代表DFハリー・マグワイアをマンチェスター・ユナイテッドに放出。主力DFの放出で後釜候補を模索しているようだ。レスターはボーンマスに所属するオランダ代表DFネイサン・アケに興味を示していたが、3年契約を残す同選手には7500万ポンド(約97億円)以上の値がついていて、金額に見合っていないと判断し、獲得を断念したようだ。

 そんな中、レスターはターコウスキに目をつけた。バーンリーは同選手に対し、4000万ポンド(約51億円)以上のオファーが届けば、放出を容認すると報じられている。だが、移籍市場が閉まるまでまだ時間があるため、レスターは他の後釜候補を模索しているようだ。

 果たして、レスターは移籍市場が終わるまでにマグワイアの後釜を獲得することができるのだろうか。

フットボールチャンネル

「レスター」をもっと詳しく

「レスター」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ