トッテナム、U-21イングランド代表DF獲得間近!フラムと最高38億円でクラブ間合意か?

8月8日(木)16時20分 フットボールチャンネル

 イングランド・プレミアリーグのトッテナムはU-21イングランド代表DFライアン・セセニョン獲得でフラムとクラブ間合意に達したようだ。英メディア『スカイスポーツ』などが現地時間の8日に報じた。

 今夏、クラブ史上最高額でリヨンからMFタンギ・エンドンベレを獲得し、約18ヶ月ぶりの補強に成功したトッテナムが、念願の左サイドバック獲得となりそうだ。トッテナムでは、DFキーラン・トリッピアーがアトレティコ・マドリーに移籍。また、右サイドバックもこなせるフアン・フォイスが負傷し、戦線から離脱を強いられている。そのため、右サイドバックの補強が急務と報じられていた。

 だが、トッテナムは以前から獲得を狙っている若手左サイドバックの補強となりそうだ。トッテナムはフラムにオファーを提示し、2500万ポンド(約32億円)から最高で3000万ポンド(約38億円)で合意に達したようだ。

 U-21イングランド代表のセセニョンは昨季の公式戦38試合に出場し、2得点6アシストを記録しているフラムの主力サイドバックである。

フットボールチャンネル

「トッテナム」をもっと詳しく

「トッテナム」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ