西武中村が打率6割と猛爆、ロッテ種市は12K、オリは上位いじめ…19年第20週投打5傑【パ編】

8月12日(月)11時43分 フルカウント

西武の木村は3本塁打を放ち週間トップ、オリの快進撃を支えたロメロは11安打をマーク

 パ・リーグの今季第20週の投打5傑を見ていく。

【パ・リーグ8/11時点での順位表】

1ソフトバンク(107試58勝45敗4分 率.563 差–)
2西武(104試53勝50敗1分 率.515 差5.0)
3日本ハム(106試52勝50敗4分 率.510 差5.5)
3楽天(105試52勝50敗3分 率.510 差5.5)
5ロッテ(105試50勝52敗3分 率.490 差7.5)
6オリックス(105試47勝53敗5分 率.470 差9.5)

【パ・リーグ第20週(8/5-8/11)の順位表】

1オリックス(5試4勝1敗0分 率.800)
2ソフトバンク(5試3勝2敗0分 率.600)
2西武(5試3勝2敗0分 率.600)
4楽天(6試3勝3敗0分 率.500)
4ロッテ(6試3勝3敗0分 率.500)
6日本ハム(5試0勝5敗0分 率.000)

 最下位のオリックスが奮闘した。2位だった日本ハムに3連勝して3位に転落させるなど「台風の目」になった。

【打者5傑】

○安打
1ロメロ(オ)11
2島内宏明(楽)10
2茂木栄五郎(楽)10
4吉田正尚(オ)9
4中村剛也(西)9
4銀次(楽)9
4鈴木大地(ロ)9

○本塁打
1木村文紀(西)3
2ロメロ(オ)2
2マーティン(ロ)2
2デスパイネ(ソ)2
2森友哉(西)2
2ウィーラー(楽)2
2浅村栄斗(楽)2
2レアード(ロ)2
2栗山巧(西)2
2渡邉諒(日)2

○打点
1浅村栄斗(楽)8
2ロメロ(オ)6
3森友哉(西)5
3栗山巧(西)5
3茂木栄五郎(楽)5
3銀次(楽)5
3中村剛也(西)5

○盗塁
1マーティン(ロ)2
1荻野貴司(ロ)2
 1盗塁14人

○打率 規定打席以上
1中村剛也(西).600
2ロメロ(オ).500
3甲斐拓也(ソ).462
4鈴木大地(ロ).450
4吉田正尚(オ).450

○RC(Runs Created)打者の総合指標:安打、長打、四死球、盗塁、犠打、犠飛を加味
1ロメロ(オ)6.84
2茂木栄五郎(楽)6.48
3鈴木大地(ロ)6.17
4島内宏明(楽)6.16
5中村剛也(西)5.99

 西武の中村が打ちまくり、打率.600(15打数9安打)をマーク。木村もパワーを発揮して3本塁打。楽天の浅村は8打点を挙げた。

ソフトバンクの高橋純は3試合登板で3ホールド

【投手5傑】

○勝利数
1千賀滉大(ソ)1
1弓削隼人(楽)1
1高橋光成(西)1
1張奕(オ)1
1田嶋大樹(オ)1
1石橋良太(楽)1
1山岡泰輔(オ)1
1ミランダ(ソ)1
1西野勇士(ロ)1
1平井克典(西)1
1酒居知史(ロ)1
1加治屋蓮(ソ)1
1小川龍也(西)1
1久保裕也(楽)1
1比嘉幹貴(オ)1
1松永昂大(ロ)1

○セーブ数
1増田達至(西)2
1森唯斗(ソ)2
1ディクソン(オ)2
4益田直也(ロ)1

○ホールド数
1高橋純平(ソ)3
2平井克典(西)2
2海田智行(オ)2
2甲斐野央(ソ)2
2山田修義(オ)2
2ブセニッツ(楽)2
2近藤大亮(オ)2
2モイネロ(ソ)2
2嘉弥真新也(ソ)2

○奪三振数
1種市篤暉(ロ)12
2千賀滉大(ソ)10
3美馬学(楽)7
4有原航平(日)6
4張奕(オ)6
4東條大樹(ロ)6

○防御率(規定投球回数以上)
1弓削隼人(楽)0.00
1土肥星也(ロ)0.00
1田嶋大樹(オ)0.00
4高橋礼(ソ)1.29
5高橋光成(西)1.35

○PR(Pitching Runs)投手の総合指標:(リーグ平均防御率-投手の防御率)×投球回÷9で算出 リーグ防御率は3.84
1弓削隼人(楽)2.99
1土肥星也(ロ)2.99
3田嶋大樹(オ)2.56
4ミランダ(ソ)2.14
4西野勇士(ロ)2.14

 楽天の弓削は6日の西武戦、ロッテの土肥は7日のソフトバンク戦でそれぞれ7回無失点と好投した。ロッテ種市は11日の西武戦で12奪三振をマーク。救援ではソフトバンク高橋純が3ホールドをあげた。(広尾晃 / Koh Hiroo)

フルカウント

「西武」をもっと詳しく

「西武」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ