西武が逆転3連勝、ニール6勝 ロッテ自力V消滅

8月12日(月)20時19分 日刊スポーツ

ロッテ対西武 9回表西武1死三塁、山川は中越え2点本塁打を放つ(撮影・滝沢徹郎)

写真を拡大


<ロッテ2−9西武>◇12日◇ZOZOマリン

ロッテは1回、マーティンの6号ソロで先制した。先発ボルシンガーは3回まで毎回走者を出しながらも無失点。
西武は同点の5回に2点を奪い、勝ち越し。6回には外崎の18号2ランなどで4点を加点し、一気に突き放した。
西武が9回に山川の6試合ぶりとなる33号2ランで突き放しカード3連勝。ニールが6勝目。ロッテは自力優勝の可能性が消滅。ボルシンガーは4敗目。

日刊スポーツ

「西武」をもっと詳しく

「西武」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ