【ロッテ】ドラ1安田、プロ初安打初打点「ボールは両親に」

8月12日(日)16時51分 スポーツ報知

9回2死満塁、安田は右前に2点適時打を放つ

写真を拡大


◆オリックス—ロッテ(12日・京セラドーム)

 ロッテのドラフト1位・安田尚憲内野手(19)が「7番・DH」で3試合連続のスタメン出場し、プロ初安打を放った。

 0—2の9回2死満塁の絶好機で山本から右前にプロ初打点となる同点2点打を放った。「何とか1本と思っていました。なかなか無い貴重な経験だと思いますし、あういう場面だったので緊張しました。何とか食らい付いていくことが出来て良かったです。ボールは両親に渡したいです」と興奮冷めやらぬ様子で振り返った。

スポーツ報知

「ロッテ」をもっと詳しく

「ロッテ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ