渡辺一平が主要国際大会初の金メダル 200メートル平泳ぎで世界記録保持者の貫禄

8月12日(日)20時36分 スポーツ報知

男子200M平泳ぎで優勝した渡辺一平(右は小関也朱篤)

写真を拡大


◆競泳 パンパシフィック選手権最終日(12日、東京・辰巳国際水泳場)

 男子200メートル平泳ぎ決勝は世界記録保持者の渡辺一平(21)=早大=が2分7秒75で主要国際大会初の金メダルを手にした。「久しぶりの200メートルを楽しむつもりでがんばった。次につながるいいレースだった」と振り返った。

 平泳ぎ2種目で五輪2大会連覇の北島康介さんがインタビュアーとして登場。東京五輪への意気込みを問われると「僕自身の世界記録を更新したい。五輪記録も僕の記録なので、それを更新したい」と言い切った。

スポーツ報知

「渡辺一平」をもっと詳しく

「渡辺一平」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ