カバーニ、来年夏にMLS移籍か!?

8月13日(火)5時55分 FOOTBALL TRIBE

エディンソン・カバーニ 写真提供: Gettyimages

 パリ・サンジェルマン所属のウルグアイ代表FWエディソン・カバーニは来年の夏にインテル・マイアミへと移籍する可能性があるようだ。

 カバーニは2013年にナポリからPSGへと移籍。以降はPSGの中心選手として現在に至るまで活躍を続けている。今夏の移籍市場でカバーニはインテルとコンタクトをとっていたようだが、インテルは結局マンチェスター・ユナイテッドからベルギー代表FWロメル・ルカクの獲得に成功している。

 そんなカバーニはナポリへの復帰が噂されていたが、米メディア『フォックス・スポーツ』によるとカバーニは既にインテル・マイアミと来年の夏にフリー移籍で合意に至っているようだ。

 インテル・マイアミは元イングランド代表MFデイビット・ベッカム氏などが共同でオーナーを務めるクラブで、2020年からMLSへの参入が予定されている。未だクラブとしての実体はないものの、ジェンナーロ・ガットゥーゾ監督やカルロ・アンチェロッティ監督などの招へいを検討しているようだ。

FOOTBALL TRIBE

「移籍」をもっと詳しく

「移籍」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ