リバプール、アリソン離脱数週間と発表。ベテランGKの獲得もほぼ確実に

8月12日(月)23時10分 FOOTBALL TRIBE

アリソン・ベッカー 写真提供: Gettyimages

 リバプールのユンゲル・クロップ監督が12日、クラブ公式ホームページを通してブラジル代表GKアリソン・ベッカーの離脱期間が数週間となることを明言した。

 日本時間10日に行われたプレミアリーグ開幕戦のノリッジ・シティ戦で右足を痛めて負傷交代したアリソン。今回、クラブの発表によると離脱は「数週間」と明かされた。なお、英紙『メトロ』などによると以前クロップ監督はアリソンの離脱に関して「6週間はかからない」とコメントしている。

 リバプールは現在、3番手GKカオイムヒン・ケレハーも手首を骨折して離脱中。ファーストチームには今夏ウエストハム・ユナイテッドから加入したGKアドリアン一人。

 この状況からリバプールは現在フリーの35歳GKアンディ・ロナーガンと短期的な契約を交わすことを予定していると公式発表。フルハムやウォルバーハンプトンなどでプレーした同選手の加入はほぼ確実なものになった。

 なお、プレミアリーグの移籍期間はすでに閉幕しているが、フリーの選手の獲得は可能だ。

FOOTBALL TRIBE

「離脱」をもっと詳しく

「離脱」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ