ルーニーがMLSで超絶ビッグプレー。後半ATの敗戦ピンチを劇的勝利に繋げる

8月13日(月)15時7分 フットボールチャンネル

 現地時間12日に行われたメジャーリーグサッカー(MLS)の試合でDCユナイテッドとオーランド・シティが対戦し、DCユナイテッドが3-2の勝利を収めた。チームを勝利に導いたのはウェイン・ルーニーのスーパープレーだった。

 試合は2-2のまま終盤を迎え、後半アディショナルタイムに突入。勝利を諦めないDCユナイテッドは、CKの場面でGKも相手ゴール前に上がって決勝点を狙ったが、クリアされてカウンターのピンチを迎えた。

 左サイドのスペースに蹴り出されたボールにオーランドの選手が追いつき、ハーフウェイラインを越える。GKが上がって無人となっているゴールにそのままシュートも狙える場面だったが、相手陣内から必死に戻って追いついたルーニーがスライディングを仕掛け、ファウルを犯すことなく正確にボールを奪い取ってチームを救った。

 だが、それだけでは終わらなかった。起き上がったルーニーはボールを拾って持ち上がり、再び相手陣内へ侵入すると、右サイドからペナルティーエリア左へ大きな対角線のクロスを供給。GKの飛び出せない絶妙な位置に送られたボールにMFルシアーノ・アコスタがヘディングで合わせ、ハットトリックとなるゴールを押し込んだ。

 95分20秒を過ぎたところで決まったこのゴールが決勝点となりDCユナイテッドが勝利。敗戦間際のピンチから一転、ルーニーのスーパープレーがチームに勝ち点3をもたらした。

 MLS公式サイトは「ルーニーが劇的な形でDCユナイテッドに勝利をもたらす」と絶賛。『NBCスポーツ』は「ハットトリックを決めたアコスタもルーニーの英雄的活躍の前に霞んでしまう」と称えた。

フットボールチャンネル

「ルーニー」をもっと詳しく

「ルーニー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ