大谷、2度目のブルペンへ=米大リーグ

8月13日(月)10時12分 時事通信

 【アナハイム時事】米大リーグ、エンゼルスのソーシア監督は12日、右肘のけがから投手として今季中の復帰を目指している大谷翔平投手が13日(日本時間14日)に故障後2度目となるブルペン投球を行うことを明らかにした。捕手を座らせての投球になるという。
 大谷は11日にブルペン投球を再開し、捕手を立たせたまま23球を投げた。ソーシア監督は「今の状態はすごく良い。次は100%ではないが、力を入れたブルペンになる」と語った。 

[時事通信社]

時事通信

「ブルペン」をもっと詳しく

「ブルペン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ