BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

山下真瑚逆転V、3連続ジャンプ成功「まだ伸びる」

日刊スポーツ8月13日(日)14時46分
画像:げんさんサマーカップで優勝した山下真瑚(撮影・松本航)
写真を拡大
げんさんサマーカップで優勝した山下真瑚(撮影・松本航)

<フィギュアスケート:げんさんサマーカップ>◇13日◇滋賀県立アイスアリーナ◇ジュニア7級女子フリー
 ショートプログラム(SP)3位だった山下真瑚(14=グランプリ東海ク)がフリー115・20点の合計170・32点で逆転優勝した。
 演技の最初に3回転ルッツ−3回転トーループ−2回転トーループの3連続ジャンプを成功させ、最後まで丁寧な滑りで「蝶々夫人」を演じ切った。表彰台の頂点に立ち「とりあえず転んだりしなかったのが良かった。(得点は)まだまだちゃんと自分のできることを出したら伸びる」と今後の成長を見据えた。
 今季取り組む新フリー「蝶々夫人」は、過去に浅田真央ら多くのスケーターが使用し、今季も18年平昌五輪を目指す宮原知子らが演じる。山田満知子コーチの指導を受ける山下は「いろいろ(な選手の)動画を見たけれど“自分の蝶々夫人”が滑れればいいなと思います。蝶々夫人は最後に死んじゃうけれど、力強い人だと思う。それを表現したい」と理想とするプログラムを頭に描いた。
 昨季までジュニアを引っ張ってきた本田真凜、坂本花織、白岩優奈はシニアに上がった。31日からのジュニアグランプリシリーズ第2戦オーストリア大会に出場する山下には、世代を引っ張る期待も寄せられる。カメラの前では照れがちの14歳は「フリーはいろいろな人から『いいプログラムだね』って言ってもらえる。自信を持っていきたい」と決意を新たにした。

はてなブックマークに保存

日刊スポーツ

最新トピックス

スポーツトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
ジャンプのまとめ写真 成功のまとめ写真 フィギュアスケートのまとめ写真 滋賀県のまとめ写真

「ジャンプ」をもっと詳しく

注目ニュース
国体で初のドーピング陽性=自転車の男子選手 時事通信8月17日(木)21時13分
昨年10月に岩手県で行われた第71回国民体育大会の自転車成年男子ケイリンで優勝した選手が、ドーピング検査で陽性反応を示していたことが17日…[ 記事全文 ]
【西武】菊池「反則投球」2度とられる…2段モーション指摘か スポーツ報知8月17日(木)19時40分
◆西武—楽天(17日・メットライフドーム)西武の菊池雄星投手(26)が、反則投球をとられた。両軍無得点の2回。[ 記事全文 ]
メッツ珍事ダーノーとカブレラが22回守備位置変更 日刊スポーツ8月17日(木)15時51分
<ヤンキース5−3メッツ>◇16日(日本時間17日)◇シティ・フィールドメッツの守備位置で珍事が起きた。[ 記事全文 ]
美人姉妹タッグが実現!セキ・ユウティン、妹のユウリさんをキャディに ALBA.Net8月17日(木)16時28分
<CATLadies事前情報◇17日◇大箱根カントリークラブ(6,704ヤード・パー73)>セキ・ユウティン(中国)に強力な援軍が現れた。[ 記事全文 ]
バレー女子、日本5大会ぶり優勝 アジア選手権、新鍋がMVP 共同通信 47NEWS8月17日(木)23時45分
バレーボール女子のアジア選手権は17日、マニラで行われ、前回6位の日本は決勝でタイに3—2で逆転勝ちし、5大会ぶり4度目の優勝を果たした。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア