BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

ロッテ伊東監督が今季で辞任「ファンの人を失望」

日刊スポーツ8月13日(日)14時53分
画像:ロッテ伊東勤監督(17年6月18日撮影)
写真を拡大
ロッテ伊東勤監督(17年6月18日撮影)

 ロッテ伊東勤監督(54)が13日、今季限りでユニホームを脱ぐ意思を明かした。
 この日の西武戦(ZOZOマリン)の試合前練習後、自ら話した。5日の楽天戦(Koboパーク)の試合後、球団幹部と食事をして、自ら辞意を伝え、了承されたという。
 「ファンの人を失望させた。現場の責任。ずっと覚悟はしていた。性格的に、途中で投げ出すのは嫌。休養して、次の代行に迷惑をかけたくない」と、今季最後まで指揮は執るつもりだ。さらに「歴史的に、これだけ負け続けていたら。それが一番の理由」と説明した。前日までで借金34の最下位。同35となれば、球団最多タイとなる。
 なお、オールスター前から辞意を固めていたそうだが、球宴にはコーチとして出場するため、明かさずにいたという。

はてなブックマークに保存

日刊スポーツ
この記事のトピックス

最新トピックス

スポーツトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
ロッテのまとめ写真 伊東勤のまとめ写真 引責辞任のまとめ写真

「ロッテ」をもっと詳しく

注目ニュース
遠征・用具・応援団バス… 「甲子園貧乏」に陥る常連校も NEWSポストセブン8月21日(月)7時0分
全国高校野球選手権大会(夏の甲子園)で活躍する爽やかな高校球児たち。彼らの姿とは対照的に、この一大イベントは大金の動くビッグビジネスでもあ…[ 記事全文 ]
ダルビッシュ、“2段モーション騒動”に言及「本当にどうでもいいことには力入れる」 フルカウント8月21日(月)8時25分
菊池が反則投球と判定されたことについてツイッターでつぶやくドジャースのダルビッシュ有投手が、西武の菊池雄星投手が17日の楽天戦で反則投球を…[ 記事全文 ]
石川遼、米シード権届かず…「入れ替え戦」へ 読売新聞8月21日(月)8時45分
米男子ゴルフのレギュラーシーズン最終戦、ウィンダム選手権は20日、ノースカロライナ州グリーンズボロのセッジフィールドCC(パー70)で最終ラウンドが行われ、33位から出た石川遼は1バーディー、1ボギーとスコアを伸ばせず、通算7アンダーの42位に終わった。[ 記事全文 ]
真中監督、不正投球裁定に怒り「NPBがあいまい」 日刊スポーツ8月20日(日)16時30分
<広島6−5ヤクルト>◇20日◇マツダスタジアムヤクルト真中満監督(46)が西武菊池の2段モーションなどの裁定について「NPBの怠慢だよ。…[ 記事全文 ]
錦織、世界ランク10位へ 2桁は1079日ぶり 日刊スポーツ8月21日(月)6時59分
男子テニスで、錦織圭(27=日清食品)が、21日に発表予定の最新世界ランキングで9位から10位に順位を下げる。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア