BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

比嘉真美子4季ぶりVに涙!松山英樹の活躍も刺激に

日刊スポーツ8月13日(日)19時42分
画像:笑顔で優勝インタビューに答える比嘉真美子(撮影・中島郁夫)
写真を拡大
笑顔で優勝インタビューに答える比嘉真美子(撮影・中島郁夫)

<女子ゴルフ:NEC軽井沢72>◇最終日◇13日◇長野・軽井沢72北C(6655ヤード、パー72)◇賞金総額8000万円(優勝1440万円)
 比嘉真美子(23=フリー)がプレーオフで強敵を下し、4シーズンぶりの優勝をつかんだ。
 最終18番を終えて通算12アンダーで並んだのは、今季3勝で賞金ランキング1位のキム・ハヌル(28=韓国)。18番で行われたプレーオフ1回目では、キム・ハヌルの第2打がグリーン右横のラフに落ちた。直後、比嘉はピンまで残り127ヤードからピッチングウエッジで第2打を放ち、わずか数十センチという“べタピン”につける好ショットを披露。「もう完璧な、今日イチのショット」という1打で、13年5月のリゾートトラスト・レディース以来、ツアー通算3勝目を挙げた。
 2勝目以降、不安定なドライバーショットに悩み「私は2度と優勝できないんだという気持ちもあった。ゴルフを辞めたいと昨年半ばまで2〜3年は思っていました」と振り返る。優勝インタビューでは涙も流し「今日という優勝が見えた時、いろいろ考えさせられた」と安堵(あんど)の笑みを浮かべた。
 13年の優勝時には、JGAナショナルチームでの海外遠征などを通じて交流が深かった松山英樹の名前を挙げ「男子は松山、女子は比嘉に!」と宣言していたが「今もようなるように頑張りたい」と強調。現在、メジャーの全米プロで優勝争いを展開する松山のプレーを連日、テレビを通じてチェックしており「世界舞台で素晴らしいプレーをみてすごい刺激を受けている」と気持ちを高揚させていた。

はてなブックマークに保存

日刊スポーツ

最新トピックス

スポーツトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
比嘉真美子のまとめ写真 松山英樹のまとめ写真 軽井沢のまとめ写真 賞金のまとめ写真

「比嘉真美子」をもっと詳しく

注目ニュース
大阪桐蔭、10センチのズレで史上2度目の春夏連覇逃す スポーツ報知8月20日(日)5時50分
◆第99回全国高校野球選手権第11日▽3回戦仙台育英2x—1大阪桐蔭(19日・甲子園)今春センバツ王者の大阪桐蔭が“魔物”の餌食になり、史…[ 記事全文 ]
ハム井口、まさかの反則投球判定に「いろいろ考えながらやっていきたい」 フルカウント8月19日(土)21時35分
2段モーションの指摘、キャンプ中にも1度注意を受ける日本ハムの2年目右腕・井口和朋投手が19日、本拠地での西武戦で初めてボークを宣告された。[ 記事全文 ]
仙台育英・馬目V打「頭が真っ白」大阪桐蔭を撃破 日刊スポーツ8月19日(土)20時22分
<全国高校野球選手権:仙台育英2−1大阪桐蔭>◇19日◇3回戦仙台育英(宮城)が9回2死走者なしから大逆転サヨナラ勝ちで、今春のセンバツ王…[ 記事全文 ]
<速報>石川遼が“66”の猛チャージ!トータル7アンダーでホールアウト ALBA.Net8月20日(日)0時39分
<ウィンダム選手権3日目◇19日◇セッジフィールドCC(7,127ヤード・パー70)>第3ラウンドを3アンダー・66位タイから出た石川遼は…[ 記事全文 ]
大阪桐蔭・中川痛恨一塁ベース「またいでしまった」 日刊スポーツ8月19日(土)20時22分
<全国高校野球選手権:仙台育英2−1大阪桐蔭>◇19日◇3回戦史上初の2度目の甲子園春夏連覇を目指した大阪桐蔭が、サヨナラ負けで姿を消した。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア