ネイマール先制ウエア息子がダメ押し パリSG快勝

8月13日(月)8時53分 日刊スポーツ

前半10分、先制点を決め声援に応えるパリサンジェルマンFWネイマール(AP)

写真を拡大


<フランスリーグ:パリサンジェルマン3−0カン>◇12日◇パリ

 パリサンジェルマンがFWネイマールらのゴールでホームでカンを3−0で下し、リーグ2連覇へ向け好発進した。
 前半10分、MFヌクンクのスルーパスでネイマールがフリーで抜け出し、冷静に右足で流し込んで先制点を奪うと、同35分には右サイドをドリブル突破したMFディマリアのクロスをMFラビオットが押し込んで2点目。さらに後半44分、ネイマールに替わって出場した、「リベリアの怪物」で現同国大統領のジョージ・ウエア氏息子の18歳FWティモシー・ウエアが、バックパスを受けた相手GKサンバにプレッシャーをかけ、キック寸前のボールを左足で蹴り込んでダメ押し点を決めた。

日刊スポーツ

「ネイマール」をもっと詳しく

「ネイマール」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ