ヤクルト3度目スカウト会議 高校生40人絞り込む

8月13日(火)5時0分 日刊スポーツ

左から大船渡・佐々木、横浜・及川、星稜・奥川、創志学園・西

写真を拡大


ヤクルトが12日、神戸市内で今年3度目のスカウト会議を行った。高校生のドラフト候補を40人に絞った。
上位候補には星稜・奥川恭伸投手、大船渡・佐々木朗希投手、創志学園・西純矢投手、横浜・及川雅貴投手(いずれも3年)らが入っている。

日刊スポーツ

「ヤクルト」をもっと詳しく

「ヤクルト」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ