BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

“じゃない方”の大久保が8戦ぶり完封勝利貢献「最高でーす!」

スポーツニッポン8月13日(日)23時18分
 ◇明治安田生命J1第22節最終日 FC東京1—0神戸(2017年8月13日 味スタ)

 FC東京に勝利をもたらしたのは、“じゃない方”のオオクボだった。1—0で勝利したホーム神戸戦に正GK林が右膝の違和感で欠場し、今季J2長崎から加入した27歳のGK大久保択が自身J1初出場を飾った。

 「昨日から“出るぞ”と言われてて、準備していた。焦らず行けた」と振り返った通り、前半19分に神戸のMF小川との1対1のピンチを見事にブロック。最大の見せ場は0—0のまま迎えた後半41分だった。FWハーフナー・マイクが頭で合わせたシュートに素早く反応。左へ跳び、左手一本でボールを弾いてみせた。「ギリギリだったけど、ああいうプレーでチームを救えて良かった」。元ドイツ代表FWポドルスキ擁する神戸の攻撃をしのぎ切り、後半43分のFWピーター・ウタカが決勝点につなげた。ヒーローインタビューでは「最高でーす!」と、この日2000本安打を達成したプロ野球巨人の阿部ばりに絶叫した。

 4月30日の広島戦以来のホームでのリーグ戦白星。3戦連続でセットプレーからの失点が続いていたが、リーグ8戦ぶりの完封勝利に導いた。篠田監督は「やってくれるだろうと思って自信を持って送り出した。落ち着いてどっしりとして、チームを救ってくれた」と目尻を下げていた。「素直にうれしい。ホームで勝てて良かった」と実感を込めた大久保択は4月26日のルヴァン杯磐田戦で一発退場した苦い経験があっただけに、「“退場すんなよ”と、めっちゃイジられてました」と苦笑い。この試合は青森山田高(青森)から加入した19歳のGK広末がJ1初のベンチ入りしており、「昨日から(広末)陸の方が緊張していましたよ」と舞台裏を明かしていた。

はてなブックマークに保存

スポーツニッポン

最新トピックス

スポーツトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「完封」をもっと詳しく

注目ニュース
雄星「もう8月 なぜ今なのかと」反則投球宣告に怒りの完封12勝 スポーツニッポン8月18日(金)5時48分
◇パ・リーグ西武3—0楽天(2017年8月17日メットライフドーム)西武の菊池雄星投手(26)が17日、楽天戦で今季3度目の完封を果たし、…[ 記事全文 ]
ハリル監督“寝るな指令”…機内で時差ボケ対策  スポーツ報知8月18日(金)6時1分
日本代表が、時差ボケ対策として、選手に長距離移動の機内で睡眠を取らないよう指示していることが17日までに分かった。[ 記事全文 ]
杉田8強快進撃止まらず ハチャノフに逆転勝ち 日刊スポーツ8月18日(金)6時49分
<テニス:ウエスタン・アンド・サザン・オープン>◇15日◇米シンシナティ◇男子シングルス3回戦世界ランキング46位の杉田祐一(28=三菱電…[ 記事全文 ]
【西武】菊池「反則投球」2度とられる…2段モーション指摘か スポーツ報知8月17日(木)19時40分
◆西武—楽天(17日・メットライフドーム)西武の菊池雄星投手(26)が、反則投球をとられた。両軍無得点の2回。[ 記事全文 ]
国体で初のドーピング陽性=自転車の男子選手 時事通信8月17日(木)21時13分
昨年10月に岩手県で行われた第71回国民体育大会の自転車成年男子ケイリンで優勝した選手が、ドーピング検査で陽性反応を示していたことが17日…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア