【隠しマイク】22歳ソフトB栗原「フレッシュに」松田聖子“夏の扉”

8月13日(月)8時38分 スポーツニッポン

ソフトバンクの栗原

写真を拡大

 ◎ソフトバンク・甲斐は登場曲でいじられることが日常茶飯事。11日は「怪物くん」だったが、この日は「栄冠は君に輝く」が流れ、「あれはダメでしょ。2打席目は早く曲が終わるように急いで打席に立った」。

 ◎ソフトバンクの4年目、22歳の栗原は「フレッシュに行きます」と宣言して松田聖子の「夏の扉」を口ずさむと、高谷はすかさず「ちゃんと“隠しマイク”の前で言わないと」。ご愛読&ご指導、ありがとうございます。

 ◎日本ハム・栗山監督は、首位・西武の試合結果は気にしないと宣言。「でも、この前(9日のオリックス—西武戦)は引っ張られたよ。西武が3—7から6—7に追い上げたら、増井(オリックス)頑張れと思ったよ。いや、気にしないんだよ!」。本音が出てしまいました。

 ◎練習前の囲み取材。ヤクルト・小川監督は「今日は真面目な話ばかりでごめんね。真面目じゃない話は、苦手なんだけどね…」。いつも楽しいお話をありがとうございます。

 ◎灼熱(しゃくねつ)のマツダスタジアムで試合前練習を行った巨人ナイン。2日前は「寒いなー!」と紛らわせていた中井だが、グラウンド入りした瞬間に「やばい、暑い…」。冗談も出ないほどの暑さでした。

スポーツニッポン

「松田聖子」をもっと詳しく

「松田聖子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ