稀勢 左かかと負傷で取組外れるも「だいぶ良くなってきた」

8月13日(月)7時8分 スポーツニッポン

土俵下で四股を踏む稀勢の里

写真を拡大

 ◇大相撲夏巡業

 8場所連続休場中の横綱・稀勢の里(32=田子ノ浦部屋)は左かかとに負った傷のため、3日連続で取組から外れた。10日の福島県白河市の興行では朝稽古にも姿を現さなかったが、この日は前日に続いて土俵下で四股やすり足を行った。「だいぶ良くなってきた」と大事には至っていないことを強調していた。

スポーツニッポン

「負傷」をもっと詳しく

「負傷」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ