BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

クビカの身体能力をフィジカルトレーナーが分析「F1で問題なく戦える」

AUTOSPORT web8月14日(月)8時15分

 ニコ・ロズベルグのフィジカルトレーナーを務めたダニエル・シュローサーは、“奇跡の男”ロバート・クビカはF1に復帰できるだけの身体能力を持ち合わせていると断言した。


 クビカは2011年にラリーでクラッシュを喫し、右腕に酷い怪我を負ったためF1キャリアを休止せざるを得なかった。しかし今年、ルノーの協力のもと、旧型F1マシンでのテストを行い、ハンガリーでのF1合同テストではついに現行F1マシンをドライブした。右手の後遺症のため、クビカのパフォーマンスについては懐疑的な見方も多かったものの、テスト後、ルノーのエンジニアたちはクビカの身体能力における懸念を打ち消した。


 ロズベルグの引退後、フォース・インディアのテストドライバーであるニキータ・マゼピンを担当しているシュローサーは、クビカにはF1で戦えるだけの身体能力があると確信している。


「彼の右腕には今も良い筋肉が付いているよ。量は少ないけれど」とシュローサーはSport Bild誌に述べた。


 32歳のクビカはフルタイムのF1ドライバーとしてカムバックできると、シュローサーは断定した。


「たとえばニコ(・ロズベルグ)はいつも両方の手首が緊張していたから、腕を十分鍛える必要があった」とシュローサーは語った。


「でも他のドライバーたちはドライビングテクニックの面で異なっているから、ステアリングを握る手にそれほど力は入らない」


「ニック・ハイドフェルトはそうしたドライバーの1人だったし、おそらくはクビカもそうだろうね」


「彼らは他のドライバーほどには(腕の)トレーニングをしなくて済むんだ」


 タイトな左コーナーではクビカの弱みがやがて出てきてしまうかもしれないが、うまく適応することで力不足を埋めあわせることができるとシュローサーは考えている。


「右で押すのではなく、左で引けばいい。それに技術にもよるけれど、この方がずっと効率が良いんだよ」


 これまで見てきたことから、シュローサーはクビカがF1に復帰できると結論づけた。

「ハンガリーでは彼は非常に難易度の高いプログラムを高い気温のなか行っていた。若いドライバーたちだってきつかったと思う。あれがこなせるドライバーは誰だってグランプリで走ることができるよ」


はてなブックマークに保存

最新トピックス

スポーツトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
ニコ・ロズベルグのまとめ写真 奇跡のまとめ写真 復帰のまとめ写真 ルノーのまとめ写真

「ニコ・ロズベルグ」をもっと詳しく

注目ニュース
1大会5本塁打の記録持つ清原 甲子園決勝で桑田に言ったひと言 スポーツニッポン8月21日(月)20時48分
夏の甲子園大会はベスト4が出そろい22日は準決勝が行われる。早実・清宮幸太郎が予選で敗れ目玉選手がいないなんて言われていたが、救世主的に出…[ 記事全文 ]
文田グレコ金、日本勢34年ぶり レスリング世界選手権、最年少 共同通信 47NEWS8月23日(水)3時24分
【パリ共同】レスリング男子グレコローマンスタイル59キロ級の文田健一郎(21)=日体大=が22日、パリで行われた世界選手権で初出場優勝を成…[ 記事全文 ]
沙羅、体重不足での失格に再発防止誓う「まだ自分に腹立たしい」 スポーツ報知8月22日(火)17時24分
スキージャンプ女子で16—17年W杯総合女王の高梨沙羅(20)=クラレ=が22日、欧州遠征から羽田空港に帰国した。[ 記事全文 ]
ヤクルト真中監督は延長固辞「勝つ自信ない、失礼」 日刊スポーツ8月22日(火)15時13分
ヤクルト真中満監督(46)が22日、今季限りでの退任を発表した。神宮球場で行われる阪神戦の練習開始前に取材に応じ、「しっかり相談しまして、…[ 記事全文 ]
広陵か花咲徳栄か=全国高校野球、午後決勝 時事通信8月23日(水)4時18分
第99回全国高校野球選手権大会第14日は23日、甲子園球場で午後2時から決勝の広陵(広島)—花咲徳栄(埼玉)が行われる。[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア