ネイマール、仏デビュー戦で1G1A。世界最高額の重圧感じさせず

8月14日(月)5時54分 フットボールチャンネル

【ギャンガン 0-3 パリ・サンジェルマン リーグアン第2節】

 現地時間13日に行われたリーグアン第2節でパリ・サンジェルマンはギャンガンとアウェイで対戦し、3-0の勝利を収めた。

 この試合では、今夏の移籍市場でバルセロナからパリ・サンジェルマンに移籍したブラジル代表FWネイマールが先発出場。フランスデビューを飾った。

 主導権を握ったのはタレントがそろうパリ・サンジェルマンだったが、試合はホームチームの奮闘が目立つ展開に。前半を終えて0-0の接戦となる。

 しかし、ギャンガンは後半の序盤に自ら崩壊してしまった。相手のプレッシャーを受けながらイココが出したバックパスがゴールに吸い込まれ、オウンゴールでパリ・サンジェルマンに先制を許す。

 すると、パリ・サンジェルマンの攻撃が活性化した。62分、ネイマールのスルーパスで抜け出したカバーニがGKと1対1になり、冷静に追加点。ネイマールはパリ・サンジェルマン初アシストを記録する。

 初アシストの次は、初ゴールだ。82分、ペナルティエリア左でボールを拾ったカバーニの折り返しにネイマールが合わせてゴール。3-0としてパリ・サンジェルマンが勝利を確実にした。

 前半は苦しんだパリ・サンジェルマンだが、終わってみれば3-0の快勝。期待の新戦力は上々のスタートを切っている。

【得点者】
52分 0-1 オウンゴール(パリ・サンジェルマン)
62分 0-2 カバーニ (パリ・サンジェルマン)
82分 0-3 ネイマール(パリ・サンジェルマン)

フットボールチャンネル

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ネイマールをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ