アヤックスのオランダ代表MF、レアル移籍間近から一転…。「ここに残るチャンスがある」

8月14日(水)22時0分 フットボールチャンネル

 オランダ・エールディビジのアヤックスに所属するオランダ代表MFドニー・ファン・デ・ベークが、レアル・マドリー移籍間近という報道から一転し、アヤックスに残留することになりそうだ。スペイン『マルカ』などが現地時間の13日に報じた。

 昨季のアヤックスで公式戦17ゴールを挙げるなど主力として活躍を見せてきたファン・デ・ベーク。レアルが獲得に関心を示していることが報じられ、本人もアヤックスとレアルが交渉を行っていることを認めていた。

 マンチェスター・ユナイテッドのフランス代表MFポール・ポグバ獲得を狙っていたレアルだったが、進展はなかった。そこで、レアルはファン・デ・ベーク獲得に乗り出し、個人合意に達したと報じられていた。

 ファン・デ・ベークのレアル移籍が近づいていると言われていたが、同選手本人が残留を示唆した。現地時間の13日に行われたUEFAチャンピオンズリーグ予選3回戦のPAOK戦後にインタビューに応じたファン・デ・ベークは「まだ、何も確かなことは決まっていない。でも、僕がここに残るチャンスがある。何が起ころうとも、レアルとアヤックスはどちらもファンタスティックなクラブだよ」と話した。

 果たして、ファン・デ・ベークはアヤックス残留となるのだろうか。

フットボールチャンネル

「アヤックス」をもっと詳しく

「アヤックス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ