BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

前田健太6回途中2被弾4失点も11勝目、投打の援護受けて自身5連勝飾る

フルカウント8月14日(月)7時52分
画像:前田健太6回途中2被弾4失点も11勝目、投打の援護受けて自身5連勝飾る
写真を拡大

2点ビハインドから5点の援護、同点走者置いて降板も2番手好救援

 ドジャース前田健太投手は13日(日本時間14日)、本拠地でのパドレス戦に先発し、今季11勝目(4敗)を飾った。初回に2点先制を許すも、打線が5点を援護。6回に1点差まで追い上げられて途中降板したが、2番手が好救援でリード死守。5回1/3を投げて2被弾含む4安打1四球8奪三振4失点(自責3)ながら、メジャー50試合目の先発マウンドを白星で飾り、チームは2連勝とした。防御率は3.76。

 前田は初回1死からスパンジェンバーグの右中間ソロ、マイヤーズの中犠飛で2点の先制を許す。だが、1回3アウト目からは5回3アウト目まで打者13人を連続凡退とする快投披露。このピッチングに応えるかのように、打線が4回に奮起。無死一、二塁からターナーが逆転3ランを放つと、グランダルもセンターへ2点弾を運び、5-2と一気に逆転に成功した。

 だが、6回に落とし穴が待っていた。先頭マーゴットに右前打を許すと、スパンジェンバーグにこの日2本目となる2ランを左翼へ運ばれ、1点差に詰め寄られる。1死からソラルテを四球で歩かせたところで、85球(55ストライク)を投げて降板。同点の走者を残したが、マウンドを継いだ2番手フィールズが好救援し、1点リードを守り抜いた。

 リリーフ陣が無失点リレーを続けると、8回にはターナーがこの日2本目となるソロ弾を左翼へ運び、2点リードの6-4とし、勝利を確かなものとした。

 後半戦は安定感のある投球を続けている前田は、これで7月7日ロイヤルズ戦から続く自身の連勝を「5」に伸ばした。 (Full-Count編集部)

はてなブックマークに保存

最新トピックス

スポーツトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
前田健太のまとめ写真 降板のまとめ写真 救援のまとめ写真 ドジャースのまとめ写真

「前田健太」をもっと詳しく

注目ニュース
1大会5本塁打の記録持つ清原 甲子園決勝で桑田に言ったひと言 スポーツニッポン8月21日(月)20時48分
夏の甲子園大会はベスト4が出そろい22日は準決勝が行われる。早実・清宮幸太郎が予選で敗れ目玉選手がいないなんて言われていたが、救世主的に出…[ 記事全文 ]
アウト→HR→アウト!? 14歳少年の「史上最高」の本塁打強奪に「現場は混乱」 フルカウント8月21日(月)18時44分
驚愕のホームランキャッチに地元メディアも大興奮「冗談だろ!」米国のミシガン州で開催されていたリトルリーグ連盟のジュニアリーグ・ワールドシリ…[ 記事全文 ]
遠征・用具・応援団バス… 「甲子園貧乏」に陥る常連校も NEWSポストセブン8月21日(月)7時0分
全国高校野球選手権大会(夏の甲子園)で活躍する爽やかな高校球児たち。彼らの姿とは対照的に、この一大イベントは大金の動くビッグビジネスでもあ…[ 記事全文 ]
甲子園大会から「タオル回し」がなくなればいいのに スポーツ報知8月21日(月)16時1分
「今年もか」と残念に思った。なくなって欲しいと心から願った。夏の甲子園大会。両校の攻防がピークを迎えた時に観客が行う「タオル回し」である。[ 記事全文 ]
ダルビッシュ、“2段モーション騒動”に言及「本当にどうでもいいことには力入れる」 フルカウント8月21日(月)8時25分
菊池が反則投球と判定されたことについてツイッターでつぶやくドジャースのダルビッシュ有投手が、西武の菊池雄星投手が17日の楽天戦で反則投球を…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア