ハム西川、超美技の後には人差し指で“クール遥輝” パTV動画が13万超えの大反響

8月14日(水)15時19分 フルカウント

13日のロッテ戦でフェンスに背中をぶつけながらもジャンプ一番で大飛球を好捕

■ロッテ 6-1 日本ハム(13日・東京ドーム)

 日本ハムの西川遥輝外野手が13日のロッテ戦(東京D)で見せた超絶美技が話題になっている。フェンスに背中をぶつけながらもジャンプ一番で好捕、そのあとに魅せたアウトを確信した“人差し指・遥輝”を「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeが伝えている。

 東京ドームが沸いたのは1点リードの5回。中堅・西川は中村のセンター後方へ高々と上がった打球を猛ダッシュで追うと最後はフェンス沿いでジャンプ一番で好捕。グラブに収めて中飛とし、その場でのガッツポーズも決めた。

 その後、井口監督からリクエストが要求されたが、判定は覆らず。17、18年のゴールデングラブ賞を受賞した西川の好プレーに、東京ドームは大歓声に包まれた。アウトを確信していた西川も片膝を立てその様子を見届けるとさりげなく人差し指を立て「1アウト」を表現した。

「パーソル パ・リーグTV」公式YouTubeは「すごい跳躍力に人差し指の1アウト!! F西川が魅せます!!」とのタイトルで動画を公開。大観衆を魅了した超美技、そしてリクエスト判定にもクールに決める西川の動画は公開からわずか1日で13万再生回を超える反響となっている。(Full-Count編集部)

フルカウント

「ロッテ」をもっと詳しく

「ロッテ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ