浦和、横浜Mなど4回戦へ=法大がG大阪破る—天皇杯サッカー

8月14日(水)22時10分 時事通信

 サッカーの第99回天皇杯全日本選手権は14日、横浜市のニッパツ三ツ沢球技場などで3回戦の16試合が行われ、J1勢は連覇を狙う浦和、横浜M、鹿島、磐田などが4回戦に進んだ。法大がG大阪を2—0で破った。G大阪は昨年に続き大学生に屈した。
 川崎は岡山(J2)を、大分は鹿屋体大(鹿児島)をともに延長戦の末に2—1で振り切った。J1首位のF東京は甲府(J2)に0—1で敗れた。横浜Mに敗れた横浜Cの三浦知良は、自身の持つ最年長出場記録を52歳5カ月19日に更新した。
 4回戦は9月18、25日。組み合わせ抽選は、今月16日に行われる。 

[時事通信社]

時事通信

「横浜M」をもっと詳しく

「横浜M」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ