BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

【世界陸上】新井「銀」&小林「銅」50キロ競歩で快挙!丸尾も5位で全員入賞

スポーツ報知8月14日(月)5時1分

◆世界陸上 第9日(12日、英ロンドン)

 競歩が行われ、男子50キロはリオ五輪銅メダルの荒井広宙(29)=自衛隊=が3時間41分17秒で銀メダル、小林快(24)=ビックカメラ=が2秒差で銅メダルを獲得した。丸尾知司(25)=愛知製鋼=は5位で、日本勢は全員が入賞した。世界記録保持者のヨアン・ディニ(フランス)が大会新記録の3時間33分12秒で初優勝。女子20キロの岡田久美子(25)=ビックカメラ=は1時間31分19秒の18位だった。

 ゴールが見えた。荒井はサングラスを外した。「今まで夢だなと思ってきたことが次々に現実になっている。うれしい」。35キロ過ぎで集団から抜け出し、銅メダルの小林と2人旅。世界記録保持者のY・ディニ(フランス)には8分以上離されたが、日本勢過去最高の銀に喜びを隠せない。

 歩型が美しい。今村文男・五輪強化コーチ(50)は「ストライドが広く、ブレが少ない。荒井君が一番トレンドに近い」と評する。給水の効率がいい。「体重の減少量と摂取量が安定している」と今村氏。1回100〜120ccの適量を飲めず脱水状態になる選手もいる中で、汗で減った分を適切に補給できる。

 16年リオ五輪は、ダンフィー(カナダ)との接触による失格騒動の末に銅。想像以上に心が燃え尽きた。「1回取ると、また取りに行くのはすごく大変」。何かを変えよう。今年1月、趣味を増やそうと10万円のドローンを購入。休日に川などの景色を撮影すると、気分転換になった。「メリハリが大事。1台目は鳥に激突して壊しちゃって、今のは2台目です」と笑う。

 今大会はリオ金のトート(スロバキア)、銀のタレント(オーストラリア)が不在。「攻めのレースはできた。彼らが戻ってきた時どうなるか」と20年東京五輪へ気を引き締めた。同一種目の複数メダルは、03年大会の女子マラソン以来14年ぶり。この大会の競歩では前回男子50キロの谷井孝行(自衛隊)に続く表彰台で、日本勢の今大会の獲得メダルは3個。日本の新しいお家芸の中心に荒井がいる。

COPYRIGHT THE HOCHI SHIMBUN

はてなブックマークに保存

スポーツ報知

最新トピックス

スポーツトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

関連ワード
世界陸上のまとめ写真 競歩のまとめ写真 メダルのまとめ写真 時間のまとめ写真

「世界陸上」をもっと詳しく

注目ニュース
真中監督、不正投球裁定に怒り「NPBがあいまい」 日刊スポーツ8月20日(日)16時30分
<広島6−5ヤクルト>◇20日◇マツダスタジアムヤクルト真中満監督(46)が西武菊池の2段モーションなどの裁定について「NPBの怠慢だよ。…[ 記事全文 ]
日本ハム上原「スタートに立てた」流血もプロ初勝利 日刊スポーツ8月20日(日)18時32分
<日本ハム9−3西武>◇20日◇札幌ドーム日本ハム上原健太投手(23)が流血のアクシデントも、プロ初勝利を手にした。[ 記事全文 ]
清宮 侍ジャパン高校代表入り!本塁打記録更新期待 スポーツニッポン8月20日(日)19時48分
日本高野連は16日、U—18ワールドカップ(9月、カナダ・サンダーベイ)に出場する侍ジャパン高校代表メンバー20人を発表。[ 記事全文 ]
日本高野連が10月の国体出場校を発表 読売新聞8月20日(日)22時17分
日本高校野球連盟は20日、第72回国民体育大会の高校野球硬式の部の出場12校と補欠校2校を決定した。大会は10月6日から4日間、松山・坊っちゃんスタジアムで行われる。[ 記事全文 ]
【隠しマイク】すぐにグラウンドへ…ロッテ・伊東監督「就職活動してくるわ」 スポーツニッポン8月20日(日)9時18分
◎箱に入ったキャッチボール用のボールを選別していた日本ハム・白村は、後ろから割り込んできた上原に対し「自分がまだ選んでる途中でしょうがぁ!…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア